この度は、ご来場いただきまして誠にありがとうございました。

メール誤送信対策プロジェクトは、2014年10月3日(金):東京開催に「Email Security Conference 2014」(株式会社ナノオプト・メディア主催)に参加しました。

このセミナーでは、1994年-Windowsで動作する誰もが知る日本のメールソフト「 Winbiff」の開発者、
日比野洋克氏が当時の電子メール技術と歴史を語り、現在活動中の増え続けるメール誤送信の対策への取り組みもご紹介しました。

email_comfa_1003_01

日比野氏

佐々木氏

 

<会期報告>

会期日 来場者数
10月3日(金):東京 2,277名
10月17日(金):大阪 1,144名
合計 3,421名

詳細>>Email Security Conference 2014 公式HP

引き続きメール誤送信対策プロジェクトの活動にご協力をお願いいたします。