この度は、ご来場いただきまして誠にありがとうございました。
メール誤送信対策プロジェクトは、2014年3月6日に「Security Days 2014」(株式会社ナノオプト・メディア主催)に参加しました。

このセミナーでは、「気にしない、守らない、そして減らないメール誤送信 ~オフィス環境で異なる誤送信対策のメリット・デメリット~」としてメール誤送信対策をオフィス環境の視点でクライアント・サーバー(アプライアンス含む)・サービスをタイプ別にメリットとデメリットを解説しました。

P1170794_280x210
P1170797_280x210

<会期報告>

会期日 来場者数
3月6日(木) 1,719名
3月7日(金) 1,614名
合計 3,333名

詳細>>Security Days 2014 公式HP

引き続きメール誤送信対策プロジェクトの活動にご協力をお願いいたします。